読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エイム aka DJ CalpiSのBLOG

エイム aka DJ CalpiSのBLOGです。不定期更新。

電子タバコを買いました

だいたい音楽の話題なので今日はちょっと話題を変えてみようかと思います。

 

前々から気になっていた「電子タバコ」を購入しました。

電子タバコ、通称「VAPE」なんて呼ばれているものみたいです。

電子タバコという名称の通り火は一切使わず電気で動くものです。

さらに通常のタバコと違って葉っぱは無く「リキッド」と呼ばれるオイルを

本体に注入し、それをコイルで燃焼し気化したしたものを吸引するという仕組み。

リキッドにはいろいろな味があり、多くの種類のものからお気に入りを

探すっていうのも電子タバコの醍醐味の一つなんだそうです。

それと国内で流通しているものは基本的にニコチンやタールは一切含まれておらず、

吐き出される煙も厳密には水蒸気なので通常のタバコと比べると害は少ないとのこと。

(中にはニコチンが含まれたリキッドもあるようですが)

なので電子“タバコ”と名前が付いていますが別物という感じがしますね。

最近コンビニで見かける電子タバコの「IQOS」は本物の葉っぱを使っているので、

あれはニコチンやタールを含んでいる加熱式タバコに当たるみたいです。

VAPEは禁煙グッズとしても使われているみたいですが、

近年は非喫煙者でも楽しめるものとして流行しているようです。

私は現在1年半ほど禁煙中ですが、電子タバコを始めたからまた喫煙してしまう

なんてこともないだろうと思い、嗜好品としてやってみることにしました。

 

私が買ったのはこれ。2000円くらいの安いやつです。

f:id:aim_calpis:20160119155707j:plain

本体も私の買った2000円くらいのやつから10000円くらいのまで様々。

出力とかバッテリーの容量とかいろいろ違うみたいです。

 

これがリキッド。右のが本体に付属してきたもので左が別途購入したもの。

f:id:aim_calpis:20160119155920j:plain

リキッドの量は10mlから15mlくらいが多いみたいですね。

使用するものによると思いますが1回の注入でだいたい2mlくらいなので

これくらいでもバカスカ吸わなければ結構保ちそうな気がします。

ニコチンは含まれてないっていうのが明記されています。

f:id:aim_calpis:20160119155930j:plain

 

充電は本体から吸い口を外して付属してきたUSBプラグに接続して行います。

今つけてるのはiPhoneについてきたもの。USBなのでPCに繋いだり、

モバイルバッテリーに繋いだりしても充電が可能です。

f:id:aim_calpis:20160119160523j:plain

 

メンソールのリキッドを入れて実際に吸ってみると、

思った以上に吸い心地を感じられましたし、メンソールの味もわかりました。

煙(水蒸気)もしっかり出たのでタバコを吸った、という感覚も得られました。

もちろんニコチンやタールは入っていないので臭いは残りません。

 

臭いもないし実質タバコではないからどこでも吸えるじゃん!と思いましたが

何かを吸引して口から煙を吐き出していれば大半の人は、喫煙してると思うでしょう。

「これはタバコじゃなくて、水蒸気で、ニコチンとかなくて」なんて言っても

伝わるかどうかもわかりません。使用する場所には十分注意しないといけませんね。

マナーを守るのは本物のタバコだろうと電子タバコだろうと同じようですね。

 

ちょっと調べてみたかぎりでもたくさんの種類のリキッドがありました。

私も自分のお気に入りが見つけられるようにちょこちょこと買ってみようと思います。

仙台にもVAPEのお店があるらしいので今度行ってみようかな。