読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エイム aka DJ CalpiSのBLOG

エイム aka DJ CalpiSのBLOGです。不定期更新。

ラップCMあれこれ

フリースタイルダンジョンや高校生ラップ選手権のヒットにより

空前のラップブームが到来している、ような気がします。

それを実感させるのがラップを取り入れたCMの増加です。

ラップを取り入れたCMといえば過去にもゲータレードTHA BLUE HERB

レッドブルでPUNPEE、JINROでD.LとTWINKLE、

イトーヨーカドーでSKY-HIなどがやっていましたが数年に一個って感じでした。

 

www.youtube.com

youtu.be

youtu.be

youtu.be

 

どれも本職のラッパー、シーンでも第一線で活躍している人たちということで

放送されるとかなり話題になっていたのを覚えています。

 

ブームの影響で増えたラップCMが同じように話題になっているか、と言われると

決してそうではないような気がします。

流行っているからという理由だけで作ったんだろうなーというくらいのレベルのものも

ちらほら見受けられます。ラップが好きで普段から聞いている方としては大分キツイ。

ほぼほぼ微妙な感じなのですがその中でもまだマシ、というのがあるので

紹介しようと思います。

 

東西対立 - KEN THE 390,ERONE,DOTAMA,KOPERU feat.マツモトクラブ,月亭太遊,車掌さん,バスガイドさん

youtu.be

フリースタイルダンジョンのモンスターであるDOTAMA、審査員のKEN THE 390、

ERONE、フリースタイル巧者のKOPERUによる日清どん兵衛のCM。

間違いなくフリースタイルダンジョンきっかけのCM、人選ですね。

ラップもラッパー本人がやっていて安心して見ていられます。

トラックもDJ WATARAIの和な感じのシンプルなビート。

ラップ、トラック共に本職が手がけて文句なしのCMです。

 

BOOSTER - KEN THE 390, 木村昴, はあちゅう, Penny

www.youtube.com

これもKEN THE 390出演のフリスクのCMです。

KEN THE 390、声優の木村昴、ブロガーのはあちゅう

サラリーマンラッパーのPennyの4人がラップをしています。

これで特筆すべきは木村昴くんのラップの上手さです。

ラップCMはラッパーが監修してタレントさんがラップするってのが多いです。

しかしラッパー監修でも普段ラップし慣れていない人がやるとやはりイマイチ。

そうなるとやはりラップはラッパーがやるのが一番と思いきや本職じゃないのに

ラップがすごく上手い人いてびっくりしたら声優の木村昴くんでした。

調べてみれば学生時代にヒップホップユニットをやっていたこともあるようで。

そうなればこの上手さも納得。さらには声優業で培ったハッキリした発声で

すごく聞き取りやすい。他のラップCM出演者とは頭一つ抜けてる感じですね。

このCMはトラックがHIFANAのジューシーが手がけているのでそこも良い。

 

ブームがまだ続けばラップCMはもっと出てくるでしょう。

でもラッパーを起用するとかしっかり練られたものにするとかして

それなりのレベルのものを出して欲しいなーと思います。

それに今のブームはラップっていう手法であってヒップホップが流行っているわけでは

ないのでちょっとでもヒップホップに目を向けられれば良いなとも思います。

 

 

広告を非表示にする